体験入店のメリットについて

体験入店制度を設けているホテヘルが大半ですが、これにはどういったメリットがあるのでしょうか。何より大きいメリットは仕事内容が手っ取り早く理解出来るということでしょう。言葉だけでホテヘルの仕事内容をイメージすることは難しいのです。体験入店無しで入店をしてしまうと、すぐに辞めてしまう女性もいることでしょう。これはお店にとって大きなロスになるので、体験入店はお店にとっても便利なシステムなのです。

また、体験入店をするのであれば、仕事内容以外にもチェックすべきポイントがあります。それは待機部屋の雰囲気です。待機部屋とは指名を待つ女性が待機する部屋のことで、ホテヘル嬢の多くはこちらで長い時間を過ごします。そのため、快適な環境でなければ仕事を続けることは難しいでしょう。

そして、それ以外にも大切ポイントとして人間の雰囲気もあります。男性スタッフや自分以外の女性の雰囲気もチェックしてください。特に男性スタッフは信頼出来る相手でなければ安心して働くことが出来ません。

また、自分に合わないお店だと思ったら、はっきりと本入店を断るようにしましょう。中途半端な気持ちで本入店をしてもほとんど続きませんので、お店にも自分にもマイナスになってしまいます。

関連HP_汝々艶梅田店 | 大阪の風俗求人サイト【汝々艶】

体験入店のメリットについて

体験入店の流れ

体験入店を決めたらどのようにして仕事がスタートするのでしょうか。風俗業界が完全に未経験の女性でしたら、まずホテヘルの基本的なプレイ内容を覚えなければなりません。基本的なプレイ内容はキス、フェラチオ、素股ですが、中でも素股は特殊なプレイでしょう。そのため、多くのホテヘルでは素股のマニュアルやDVDを用意しており、それを利用してマスターすることになります。

これまでのホテヘルでは男性スタッフが直接実技講習を行うことがありましたが、これは女性にとって抵抗のあることです。そのため、男性スタッフによる実技講習はセクハラ講習と呼ばれており、現在はほとんど行われていません。実技講習に抵抗のある女性は、面接の段階で確認をしておきましょう。また、お店によっては夜這いやコスプレなど特殊なコンセプトを設けている場合もあるので、それらを覚える必要もあります。

基本的なプレイをマスターしたら実際にお客さんの相手をしますが、ホテヘルはラブホテルでプレイを行うので1人で移動をしなければなりません。そのため、初回のお客さんに限ってスタッフが同行してくれる場合があります。ここで分からないことがあったらスタッフに質問をしましょう。

体験入店の流れ

風俗求人なら体験入店から始めよう!

急ぎで現金が必要な女性にとってホテヘルのアルバイトは非常に魅力的ですが、どうしても不安があることでしょう。コンビニやファミレスであればお客さんとして利用するので、ある程度の仕事内容は分かります。しかし、ホテヘルの具体的な仕事内容は分かりません。そのため、多くのホテヘルでは体験入店制度を設けています。風俗求人をチェックすると分かるのですが、その求人内容の多くに「体験入店制度有り」と書かれていることでしょう。この体験入店制度とはどういったシステムなのでしょうか。

体験入店とはその名前が示す通り、お試しで入店をするというものです。口頭や文章だけで説明されてもホテヘルの具体的な仕事内容が分かりませんので、実際に働いてもらう方がお互いにとって手っ取り早いのです。

もちろん、体験入店だったとしても給料は発生しますし、日払いで給料を受け取ることが出来ます。そのため、ホテヘルの仕事内容が分かるだけでなく、急ぎで現金が必要な女性にとってもありがたいシステムでしょう。

また、体験入店の女性は仕事を知ってもらうため、スタッフが積極的にお客さんをつけるようにしますがそこで注意が必要です。中には体験入店の女性をターゲットにして本番強要をするお客さんもいます。そのため、何かトラブルが起こったらすぐにスタッフに電話をしましょう。こちらではそのほかに体験入店に関する情報を集めましたので、ひと通り目を通してから応募してください。

風俗求人なら体験入店から始めよう!